Doorkeeper

第32回 脆弱性診断ええんやで(^^) 「脆弱性診断を受けたいんだけど何をどうすればいいの?」

2016-02-10(水)19:00 - 21:00

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo

東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
会場利用代として1000円かかります(セミナーは無料)

詳細

はじめに

「脆弱性診断を(実施したい|実施の必要がある)のだけれど、どういう準備をしたらいいの? スケジュールとか予算感ってどんな感じ?」
という疑問を持たれたことがある方なら必見です!

自社のサイトやサービスに対して脆弱性診断を実施することになった場合に、必要な作業や心構えなどをお伝えいたします。

セミナー概要(仮)

  • 診断担当者の役割について
  • 診断対象の確定
  • 診断工数の基準
  • 診断用データの作成
  • 診断実施中の確認事項

対象

  • 脆弱性診断に興味がある

主催

株式会社トレードワークス セキュリティ事業部
https://security.tworks.co.jp/

会場

コワーキングスペース茅場町 Co-Edo

参加費

会場利用代として1,000円

当日ご用意いただくもの

今回はOWASP ZAPのハンズオンセミナーではありませんが、説明の理解のためにZAPをご操作いただく場合があります。

ノートPC

下記のツールを実行可能ならばOSの種別は問いません。

OWASP Zed Attack Proxy Project

  • 最新のバージョンである2.4系をダウンロード&インストールしてください。

FoxyProxy Standard

  • FirefoxおよびChrome用のプロキシ設定切り替えツールです。

ご注意と事前のお願い

  • 電源、Wi-Fiはあります。
  • 参加するにあたって、会場利用代として1,000円かかります。

懇親会

セミナー終了後に近所の居酒屋で懇親会を予定しております。
ご参加の皆様、どうぞお気軽に(^^)

Facebookページ 「脆弱性診断研究会」

https://www.facebook.com/sec.testing.study.session

余談

本来なら今回のセミナーは「第29回」ですが、過去に採番されていないセミナーが3回あります。
実際に開催した回数がすぐに分かるように、内容にかかわらずタイトルに実施回数を表記することにしました。

コミュニティについて

脆弱性診断研究会

脆弱性診断研究会

コミュニティについて 脆弱性診断研究会(Security Testing Workshop)は、Webアプリケーションやネットワーク機器などに対する脆弱性診断の手法や診断ツールの使用法を研究するコミュニティです。 本コミュニティーは、コワーキングスペース茅場町 Co-Edo様および松本隆則(EGセキュアソリューションズ株式会社)ほか2名が管理・運営しております。 Facebookグルー...

メンバーになる